厨房機器をより高く買取してもらうコツを徹底解説!

帽子と調理器具
  1. ホーム
  2. 費用をかけず処分する

費用をかけず処分する

地球と花

業者を活用する

企業の事業活動によって生じた事務系一般廃棄物は一般廃棄物処理業者に産業廃棄物は産業廃棄物処理業者に処分を依頼しなければいけません。事業者にはオフィス、工場、商店、飲食店などと公共事業活動を営んでいる病院や学校なども含まれます。廃プラも、産業廃棄物に含まれるので、産業廃棄物処理業者に委託して適切に処分する必要があります。しかし、廃プラを産業廃棄物として処分をすると費用がかかってしまうのが悩ましい問題です。ですが、実は廃プラを上手く処分する方法があります。それは、産業廃棄物中間処理業者に廃プラを買取してもらう方法です。産業廃棄物中間処理業者に廃プラを買取してもらうと、処分に費用を支払っていたものが逆に現金を受け取れるようになります。なぜお金が受け取れるのかというと、産業廃棄物中間処理業者では買取りをした廃プラを粉砕、プレス、ペレットに加工して国内や海外へと販売しているからです。販売されたた廃プラは、工場や部品製造会社などで一度溶かして再びプラスチックの原料や製品として利用されたり、科学的に分解したりする等を行い化学原料として使用されています。また、廃プラは償却して熱エネルギーとして使われたり、固形燃料に姿を変えたりすることもあります。産業廃棄物中間処理業者では、無料の見積もりを行っている業者も多く少量からでも買取りが可能です。ペットボトルやフィルム、発泡スチロール、PPバンド等さまざまなプラスチック製品の買取りをしているので、廃プラの処分にお困りの方は一度産業廃棄物中間処理業者に相談をしてみてはいかがでしょうか。